2012年10月18日

羽島の休耕田に1200万本のコスモス

羽島市下中町市之枝の休耕田で、1200万本のコスモスが見頃を迎えている。幅200メートル、奥行き300メートルの田んぼ一面が紫と白の花で染まり、地域の住民が秋の風情を楽しんでいる。

 住民らでつくる市之枝地域づくりネットワーク協議会が8月に種をまいた。農業に関心を持ってもらおうと10年前から夏はヒマワリ、秋はコスモス、春はレンゲを観賞用に育てている。畑には、荷台に客を乗せて一周する「花トラクター」も登場。協議会の三輪稔さん(68)らが運転し、女性たちが揺られながら楽しんでいた。

 見頃は10月末まで。20日と21日はフラワーフェスタを開催し、飲食物の屋台やバンド演奏、芋掘り体験などを企画している。問い合わせは、三輪さん=電090(3308)9604=へ。(中日新聞)
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2012101890105933.html
************************************************************
1200万本とはすごいですね。このくらいの規模になると観光名所にすることができそうです。


岐阜県コスモス名所
コスモスの名所
岐阜県祭り一覧
全国祭り情報
posted by orute at 19:07| 岐阜県 花の名所 花祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。