2012年07月23日

満開25万本 摘み取りも 袖ケ浦の農家のヒマワリ畑

袖ケ浦市根形地区の袖ケ浦公園近くの畑でヒマワリ約二十五万本が満開となり、訪れる人の目を楽しませている。

 ヒマワリはキャベツ栽培農家が、畑の地力増進のための緑肥として植えている。同地区には三ヘクタール近くのヒマワリ畑があり、中でも同市飯富、農業中山長衛さん(70)のヒマワリ畑は二ヘクタールの広さ。五月に種をまき、大人の背丈より大きいヒマワリの花を楽しんでもらおうと見晴らし台も設置している。この畑を訪れた人には花の摘み取りも無料でできる。

 中山さんは「キャベツの肥料としてヒマワリを五年前から植えています。今月末には肥料として機械で土と一緒に巻き込む予定。趣味も兼ねてヒマワリを育てています。気に入った花があれば自由に持ち帰ってください」と話している。 (福原康哲)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/chiba/20120722/CK2012072202000109.html
************************************************************
ひまわりを肥料のために植えることがあるんですね。同じ千葉県なので一度見てみたいものです。


神奈川県ひまわり名所
ひまわり畑 ひまわり名所
posted by orute at 06:00| 千葉県 花の名所 花祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月17日

ひまわりまつり:21〜31日、船橋で /千葉

21〜31日、金堀町525、ふなばしアンデルセン公園。

 童話作家アンデルセンが生まれ育った1800年代のデンマークの田園風景を再現したメルヘンの丘や、フィールドアスレチックなどのワンパク王国など五つのゾーンからなる公園内を約10種類約2万株のヒマワリで彩るまつり。

 期間中、メルヘンの丘には「ひまわりめいろ」が出現。広さ600平方メートル、ヒマワリ約5000株で作る迷路は、毎年多くの子どもたちでにぎわうという。また、ワンパク王国のイベントドームで、千葉県出身者の「SEVENTH PARADISE」出演のミニライブ(22日11時、14時)や、和太鼓の演奏(29日11時、14時)などがある。担当職員は「1メートル以上の高さになるものや、鉢植えのもの、黄色や茶色っぽいものなど、さまざまなヒマワリを楽しんでほしい」と話している。

 夏休み期間中にあたる20日〜8月31日の開園時間は、9時半〜17時で、この期間は休園日なし。入園料金一般900円、高校生(生徒証を提示)600円、小・中学生200円、4歳以上の幼児100円。問い合わせは同公園(電話047・457・6627)。【渡辺洋子】
http://mainichi.jp/area/chiba/news/20120717ddlk12040100000c.html
************************************************************
車で1時間くらいでいけるところですが、猛暑日になるくらいの暑い時期にヒマワリを見に行くのはちょっとつらいですね。


千葉県ひまわり名所
ひまわり畑 ひまわり名所
posted by orute at 20:47| 千葉県 花の名所 花祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月10日

90万本のヒマワリ見ごろ 千葉・野田市

本州が高気圧に覆われた10日、千葉県内各地で強い日差しが照りつけ、我孫子市や船橋市、木更津市などでは最高気温が30度を超える真夏日となった。野田市関宿台町では「景観作物」として栽培されているヒマワリが見頃を迎え、訪れた人の目を楽しませている。

 同地区ではコメの生産調整の一環として、関宿台町互助転作組合を作り約9ヘクタールの田んぼにロシアヒマワリ90万本を栽培。2メートルほどの高さになるという。

 同組合は今月末まで「ひまわりまつり」を開催しており、ヒマワリは自由に持ち帰ることもできる。関係者は「軍手や切りばさみの持参を」と話している。問い合わせは野田市商工課(電)04・7125・1111。
http://sankei.jp.msn.com/region/news/120710/chb12071023130005-n1.htm
************************************************************
ヒマワリを自由に持ち帰ることもできるというのはびっくりですね。


千葉県ひまわり名所
ひまわり畑 ひまわり名所
posted by orute at 17:02| 千葉県 花の名所 花祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月30日

梅雨の晴れ間にラベンダー鮮やか 船橋

船橋市金堀町のアンデルセン公園で、ラベンダーが見頃になった。梅雨の晴れ間となった27日、日差しを受けた薄紫の花が風に揺れていた。

 風車周辺の3カ所に計約800株ある。7月1日には収穫したラベンダー11本を束ね、香りのよいラベンダースティック作りの教室が開かれる。

 問い合わせは同公園(047・457・6627)へ。
http://mytown.asahi.com/chiba/news.php?k_id=12000001206270002
************************************************************
車で1時間程度のところなので、見に行きたいところですが、入園料が900円もするので、ラベンダーを見るだけだと割高なので残念ながらいけそうもありません、


千葉県ラベンダーの名所
ラベンダーの名所
posted by orute at 17:23| 千葉県 花の名所 花祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月23日

ゆり園:今年開園、46種類3万本が咲き乱れる−−市原 /千葉

市原市鶴舞に地元の農業法人「ワカツキファーム」が運営する「ゆり園」が開園した。園内には、46種類3万本のユリが咲き乱れ、来場者の目を楽しませており、「全国的にもこれだけの種類のユリが1カ所に咲いているところはない」と評判を呼んでいる。

 地元の活性化のため何かできないかと考えた同法人が、人気が高いユリの花を植えて地域の人たちと育てることを考えた。

 しかし、県内に有名な「ユリの名所」は少なく、千葉の気候に適したユリの種類も分からない。このため、地域のボランティアに手伝ってもらいながら多種多様のユリの株を植え付け、今年、最もよく育った品種を中心に来年、開園する計画だった。

 ところが、多くの品種の花が咲き始めると、近所からの問い合わせが増え始め、急きょ今年から開園することにした。

 見ごろは7月いっぱいまで続くという。入園は無料で、駐車場が1台500円。問い合わせは、担当の本井美代子さん(電話080・5048・6439)まで。【野原大輔】
http://mainichi.jp/area/chiba/news/20120622ddlk12040152000c.html
************************************************************
市原は車で1時間以内でいけますので、来月中に訪れてユリの写真を取り巻く労と思っています。楽しみです。


千葉県ユリの名所
yユリの名所・ユリまつり
posted by orute at 12:20| 千葉県 花の名所 花祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。