2012年10月19日

コスモス:国宝、借景に… 斑鳩・法起寺周辺で見ごろ

 奈良県斑鳩町岡本の世界遺産・法起寺周辺でコスモスが見ごろを迎え、観光客らの目を楽しませている。紫、ピンク、白など色鮮やかに咲くコスモスと国宝の三重塔を背景に、写真を撮る人の姿も見られる。11月上旬まで楽しめる。

 斑鳩町は歴史的景観と田園風景が一体となった「斑鳩の里」の景観形成を目指し、農家の人の協力を得て、法起寺や藤ノ木古墳周辺など5地区でコスモスを栽培している。【熊谷仁志】
http://mainichi.jp/select/news/20121019mog00m040046000c.html
************************************************************」
世界遺産とコスモスを両方楽しめるとは良いですね。私も明日あさってはどこかにでかけて鼻を撮影してくるかな。


奈良県コスモス名所
コスモスの名所
奈良県祭り一覧
全国祭り情報
posted by orute at 21:24| 奈良県 花の名所 花祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月13日

色とりどりコスモス見頃 般若寺 奈良

「コスモス寺」の愛称で親しまれている奈良市般若寺町の般若寺で、コスモスの花が見頃を迎えた。参拝客が、境内いっぱいに咲き誇る色とりどりの花を楽しんでいる。

 同寺のコスモスは約50年前、住職が境内を彩る花として植えたのが始まり。白や黄、ピンクなど色とりどりのコスモスが約35種、約15万本植えられており、今月末まで見頃という。

 生後5カ月の長男と訪れた同市大安寺町の看護師、トゥリン菜々江さん(32)は「コスモスは大好きな花なので、とても癒やされます。長男に見せてあげられて、とてもうれしい」と話していた。

 13、14、20、21日の4日間は午後5時〜7時まで、境内であんどんやろうそくを灯す「コスモス花あかり」が開かれる。

 通常の開門時間は午前9時〜午後5時。問い合わせは般若寺((電)0742・22・6287)。
http://sankei.jp.msn.com/region/news/121013/nar12101302050003-n1.htm
************************************************************
アジサイ寺というのはよく耳にしますが、コスモス寺と呼ばれるお寺があるとはびっくりです。全国ではここだけなのでしょうかね。


奈良県コスモス名所
コスモスの名所
奈良県祭り一覧
全国祭り情報
posted by orute at 19:52| 奈良県 花の名所 花祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月20日

三枝祭:ユリの香りに包まれ 参拝客ら1500人、無病息災を祈願−−奈良・率川神社 /奈良

2012年06月18日
奈良市本子守町の率川(いさがわ)神社で17日、ササユリで飾った酒だるを神前に供えて無病息災を祈願する「三枝(さいくさ)祭」があり、参拝客ら約1500人が訪れた。

 同寺の祭神、媛蹈鞴五十鈴姫命(ひめたたらいすずひめのみこと)が三輪山のふもとに住み、ササユリを愛したとされる伝承にちなみ、約1300年前から続く伝統行事。「ゆりまつり」とも呼ばれる。

 神事ではササユリ約500本を飾った酒だるを奉納。甘い香りに包まれた境内で、ササユリを手にした4人の巫女(みこ)が神楽(かぐら)を舞った。

 大阪府箕面市の主婦、新井早紀子さん(53)は「ユリの花が大好きで、いつか来たいと思っていた。神楽もうっとりするぐらい素敵だった」と笑顔で話した。【伊澤拓也】
http://mainichi.jp/area/nara/news/20120618ddlk29040300000c.html
************************************************************
1300年も続いているとはすごいですね。その当時からユリは人々から愛される花だったのでしょう。


奈良県ユリの名所
yユリの名所・ユリまつり
posted by orute at 09:43| 奈良県 花の名所 花祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。