2012年07月04日

ササユリ満開 田辺市中辺路町

和歌山県田辺市中辺路町近露、近野小学校近くにササユリ(ユリ科)が群生し、訪れた人たちの心を癒やしている。

 農業山本宗利さん(80)がビシャコを栽培する傾斜地10アールに千本以上生えている。今年は6月中旬から咲き始め、満開を迎えている。花はそばを通る熊野古道に顔を向けるように咲いている。

 約20年前には2本だけだっが、山本さんが周辺の草を刈るなどして環境を整えた。今年はサルによる食害で昨年より数は少なめという。

 通学する子どもたちが眺めているほか、大阪や奈良からも写真愛好者が足を運び、季節感を楽しんでいる。

 風が吹くたび甘い香りが辺りを包む。日没前には、一層濃い匂いが立ちこめるという。山本さんは「花がとても好きなので、愛情を込めて見守ってきた。見に来てくれる人たちがいてうれしい」と話している。

 見頃は7月中旬まで。
http://www.agara.co.jp/modules/dailynews/article.php?storyid=234445
************************************************************
2本から千本以上に増やすとはすばらしいですね。こつこつと頑張るとこういうことも可能なのですから何事も継続が大事です。


和歌山県ユリの名所
yユリの名所・ユリまつり
posted by orute at 09:36| 和歌山県 花の名所 花祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。