2012年08月19日

ヒマワリ畑見ごろ、益子・上山地区

【益子】上山地区の広さ約11ヘクタールの畑で、200万本のヒマワリが咲き始めた。18日から9月2日までひまわりまつりが行われる。

 町内外から訪れる人を花で迎えようと、地元の農家が毎年、休耕田を活用しヒマワリ畑を作っている。4回目のことしは、油が採れる品種を中心に育てたという。

 花は順調に育ち、現在は6〜7分咲き。25日前後が見ごろとなりそう。畑の一角には展望台も設けられ、遠くまで広がる黄色のじゅうたんを一望できる。

 夫と長男の家族3人で訪れた埼玉県川越市、公務員石塚香折さん(34)は「宇都宮の実家に帰省中に一足先に見に来た。広くてきれいですね」と笑顔で話した。

 18日午前9時からのオープニングセレモニーでは、園児が和太鼓を披露する。まつり期間中の土・日曜は地元農産物の直売もある。

 問い合わせは、ましこ花のまちづくり実行委員会電話0285・72・3101。
http://www.shimotsuke.co.jp/town/region/central/mashiko/news/20120818/856208
************************************************************
200万本とはすごい本数です。これは見ごたえ十分でしょう。


栃木県ひまわり名所
ひまわり畑 ひまわり名所
posted by orute at 15:57| 栃木県 花の名所 花祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月29日

色彩と香りの競演 大田原・黒羽ユリ園 栃木

黒羽ユリ園(大田原市須佐木)で、鮮やかなユリの花が咲き始めた。地元の農家などでつくる「黒羽ユリの会」が地域振興を図ろうと整備したもので、今年で20周年を迎える。

 約20アールの園内にはカサブランカやルレーブ、最新のアマテラスなど40種、1万2000本が栽培され、ピンクやオレンジなどの色とりどりの花を咲かせている。

 7月16日までの開園期間中は1本500円で販売。売り上げの一部は災害復興支援のために寄付される。30日、7月1日は、焼きそばや麦茶などがサービスされる。問い合わせは黒羽ユリ園(電)090・2545・0136。
http://sankei.jp.msn.com/region/news/120629/tcg12062902060001-n1.htm
************************************************************
ユリ1本500円で販売とは、ちょっと高いような気もしますが・・・。


栃木県ユリの名所
yユリの名所・ユリまつり
posted by orute at 20:54| 栃木県 花の名所 花祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。