2012年10月18日

棚田で揺れるコスモス 八幡浜・釜倉21日に祭り

八幡浜市釜倉の棚田に植えられたコスモスが、見頃を迎えた。11月上旬まで楽しめそう。

 棚田の保全に努めている農家でつくる釜倉中山間組合が、2007年から育てている。今年は8月中旬から、稲刈りの終わった田んぼ計4ヘクタールに、約150万本分のコスモスの種40キロをまいた。半分の田んぼで7分咲きになり、組合の浅野浩二代表(52)は「秋の晴天に恵まれ、いつもよりきれい」と話す。赤やピンク、白の花が秋風に揺れ、あぜ道では子どもたちが大はしゃぎ。近くの双岩保育所の三瀬優里音ちゃん(6)は「きれいなかわいいお花がいっぱい」と喜んでいた。

 21日には、住民らが米や野菜などを販売するコスモス祭りを開く。問い合わせは市商工観光課(0894・22・3111)へ。(2012年10月17日 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/ehime/news/20121016-OYT8T01447.htm
************************************************************
コスモスの種40キロだとどのくらいの費用がかかるのでしょうね。150万本もあれば見ごたえがありそうです。


愛媛県コスモス名所
コスモスの名所
愛媛県祭り一覧
全国祭り情報
posted by orute at 18:56| 愛媛県 花の名所 花祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

丘一面 コスモス、濃く淡く 万博記念公園

大阪府吹田市の万博記念公園で約30万本のコスモスが見ごろを迎え、多くの来園者が秋恒例の花模様を楽しんでいる。


花の丘を彩り豊かに染め上げるコスモス=17日午前、大阪府吹田市の万博記念公園
 園内西側に広がる「花の丘」(約2万平方メートル)では、メキシコ原産で朱紅、白、ピンク色からなる大輪の「センセーション」をはじめ、鮮やかな黄色の花を開かせる「イエローキャンパス」など7品種を植栽。7月中旬から順次種まきや植え付けが行われ、秋の深まりとともにかれんな花姿が丘一面を覆った。

 17日の大阪は朝から断続的な雨に見舞われたが、園内には写真愛好家などグループ客が続々と訪れ、たおやかに揺れる花の群れをカメラに収めていた。

 11月4日までは見ごろに合わせた「万博公園コスモスフェスタ」を開催中。金曜日限定の球根プレゼント(先着200人)や日曜ミニコンサートなどが予定されている。
http://www.nnn.co.jp/dainichi/news/121018/20121018024.html
************************************************************
万博記念公園は年間を通して色々な花が楽しめるようですね。近くに住んでいたら何度も訪れたいところです。


大阪府コスモス名所
コスモスの名所
大阪府祭り一覧
全国祭り情報
posted by orute at 18:51| 大阪府 花の名所 花祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月16日

コスモス:木曽三川公園で見ごろ /愛知

一宮市光明寺の国営木曽三川公園「138タワーパーク」で、コスモスが見ごろを迎え、訪れた家族連れらが散策を楽しんでいる。

 広さ約1700平方メートルのコスモス畑には、25品種約14万本が植えられており、桃色や白色、黄色などの花々が秋風に揺れている。

 同パークによると、今月中旬まで楽しめるという。園内では「オータムフェスタ」が来月4日まで開かれており、秋の緑化フェアやストリートダンスなど多彩な催しが予定されている。問い合わせは、同パーク(0586・51・7105)。【渡辺隆文】
http://mainichi.jp/area/aichi/news/20121016ddlk23040312000c.html
************************************************************
コスモスにも結構品種があるんですね。25品種ということですが、どう違うのでしょう。


愛知県コスモス名所
コスモスの名所
愛知県祭り一覧
全国祭り情報
posted by orute at 19:31| 愛知県 花の名所 花祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月15日

市民が苗植え30年 水俣・中尾山公園のコスモス見ごろ

水俣市街地を見晴らす中尾山(333メートル)。その頂近くにある中尾山公園のコスモスが見ごろを迎えた。市民有志が苗を植え始めて30年。県内外で評判となり、訪れる人たちの増加に伴い、市も作業に加勢するほか道路や公園内の整備に本腰を入れ始めた。

◆100平方メートルから開始

 中尾山は市の中心部に近く、朝夕の散歩に出掛ける人がいるほか、麓の県立水俣高校の生徒が部活動で駆け上る。園児や福祉施設利用者の姿も多い。

 公園は1977年にベンチや水道、展望台が整えられた。春はサクラが美しく、冬は不知火海に白い帆を張るうたせ船、その向こうには天草がくっきりと望め、市民に愛される存在になった。

 コスモスの植栽は83年にスタート。当時、水俣青年会議所のメンバーだった松本博幸さん(62)が呼び掛けた。水俣病の被害者と加害企業チッソが同居する水俣市。「ともに作業をして汗を流すことで、対立を深めた市民感情を修復できないか考えた」という。

 100平方メートルから手掛け、今では5千平方メートルに10万本が揺れている。

◆一時廃止の危機に

 だが順風満帆だったわけではない。

 苗代は自前、作業はすべて手弁当。よほどの熱意がなければ長続きはしない。台風などで見栄えが悪い年には苦情が寄せられ、それが嫌で活動から遠ざかる人もおり、手入れがおろそかになる悪循環に陥っていた。

 活動開始から20年がたったころ、コスモス畑は「目も当てられないほど荒れていた」(関係者)という。

 「もうやめませんか」。公園を管理する市の打診に対し、松本さんは「もう一回(1年)だけさせてほしい」と返した。

 その翌年の2004年、住民有志約80人で「中尾山コスモス会」を発足し態勢を立て直す。市も初めて公園の管理費として委託金約30万円を予算化した。苗代や肥料代にしてもらうためだ。

 副会長に就任した松本さんは「正式に任された以上、いいものを育てないといけない。みんなにそんな責任感が生まれた」と振り返る。市都市政策課も「業者に委託すれば100万円は下らない。自治体の予算が限られている中で、会の活動はありがたかった」と打ち明ける。

◆会員の高齢化課題

 コスモスが勢いを取り戻すにつれ、訪れる人たちも戻ってきた。背中を押されるように、市も公園に通じる市道や公園内の整備に乗り出した。

 主な事業は、05〜07年度・園路舗装など(1500万円)▽09年度・展望台整備(3800万円)▽10年度・車いすも通れるスカイロード整備(5500万円)▽11年度・駐車場整備など(6700万円)▽12年度・看板整備(500万円)▽09〜13年度・市道拡幅(1億6300万円)−などだ。

 市民が咲かせたコスモスを見るため多くの人が集まってくる。そこに行政が予算を投じることで観光や交流の促進につながる。市民と行政という2つの歯車がかみ合った一つの理想型であろう。

 だが、会員は60代が多く、新たな加入がなければ活動は停滞する。市もすべての作業をボランティアである会に任せるのは虫がよすぎる。

 近年、市職員が積極的に加勢するようになったという。今年、コスモス会の会長になった小形慎一郎さん(63)は言う。「市民や行政、多くの人の熱意や努力があって、中尾山のコスモスがあることを知ってほしい」=2012/10/14付 西日本新聞朝刊=
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/329077
************************************************************
継続は力なりですね。10万本のコスモスを観光名所化すると良いでしょうね。


熊本県コスモス名所
コスモスの名所
熊本県祭り一覧
全国祭り情報
posted by orute at 19:27| 熊本県 花の名所 花祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月14日

コスモス街道:秋風に揺れる、かれんな花−−久留米 /福岡

さわやかな秋晴れとなった13日、筑後地区ではコスモスが見ごろを迎え、多くの家族連れらがかれんな花を楽しんだ。

 久留米市北野町高良の「コスモス街道」では約3.5キロにわたって住民が育てたコスモス約50万本が満開となった。13日は街道沿いの公園で「コスモスフェスティバル」が開幕し、ステージイベントなどで盛り上がった。

 コスモス街道は1972年、地元の男性が娘の誕生を記念して自宅前の堤防にコスモスを植えたのが始まりとされる。以来、地域住民で育てるようになりコスモスの名所として知られるようになった。

 フェスティバルは商工会や住民団体などでつくる実行委が主催し27回目。13日はコスモスウエディングと題した人前式やダンス、バンド演奏などがあった。最終日の14日はアイドルグループのステージや、テレビなどが当たるビンゴゲーム大会などがある。

 友人と訪れた筑紫野市の主婦(67)は「美しい花が見られてストレス解消になり、今日の空のように心が晴れ渡りました」と話していた。【松尾雅也】
http://mainichi.jp/area/fukuoka/news/20121014ddlk40040240000c.html
************************************************************
40年で1本から50万本まで規模が拡大とはびっくりですね。私も田舎に住んでいたらコスモスを散歩している道に植えてみたいものですが、都会なので無理そうです。


福岡県コスモス名所
コスモスの名所
福岡県祭り一覧
全国祭り情報
posted by orute at 19:40| 福岡県 花の名所 花祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。