2012年10月13日

色とりどりコスモス見頃 般若寺 奈良

「コスモス寺」の愛称で親しまれている奈良市般若寺町の般若寺で、コスモスの花が見頃を迎えた。参拝客が、境内いっぱいに咲き誇る色とりどりの花を楽しんでいる。

 同寺のコスモスは約50年前、住職が境内を彩る花として植えたのが始まり。白や黄、ピンクなど色とりどりのコスモスが約35種、約15万本植えられており、今月末まで見頃という。

 生後5カ月の長男と訪れた同市大安寺町の看護師、トゥリン菜々江さん(32)は「コスモスは大好きな花なので、とても癒やされます。長男に見せてあげられて、とてもうれしい」と話していた。

 13、14、20、21日の4日間は午後5時〜7時まで、境内であんどんやろうそくを灯す「コスモス花あかり」が開かれる。

 通常の開門時間は午前9時〜午後5時。問い合わせは般若寺((電)0742・22・6287)。
http://sankei.jp.msn.com/region/news/121013/nar12101302050003-n1.htm
************************************************************
アジサイ寺というのはよく耳にしますが、コスモス寺と呼ばれるお寺があるとはびっくりです。全国ではここだけなのでしょうかね。


奈良県コスモス名所
コスモスの名所
奈良県祭り一覧
全国祭り情報
posted by orute at 19:52| 奈良県 花の名所 花祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月26日

ヒマワリ6万本見ごろ/焼山地区

十和田市が本年度着手した「焼山フラワーガーデン事業」で試験的に植えた6万本のヒマワリが見ごろを迎えている。焼山地区にある十和田湖温泉スキー場では、ゲレンデ中腹をびっしりと埋めた黄色い大輪が夏の日差しを浴びて輝いている。

 2万6500平方メートルに植えられたヒマワリは、ハイブリッドサンフラワーという大型の品種。場所によっては大人の背丈を超えて2メートルほどに生育。直径20センチ以上の花が南の空を向いて咲いている。

 同スキー場に隣接する八甲田パノラマパークゴルフ場を目印に車で訪れるのが一般的なアクセス方法。同ゴルフ場に勤務する折田純子さん(35)は「とてもきれいに咲いているので、ゴルフ場を訪れるお客さんたちだけでなく多くの人に見てもらいたい」と話す。

 ヒマワリはお盆ごろから本格的に咲き始めたが、まだつぼみの状態のものもあり、9月上〜中旬にかけて楽しめる見通し。市企画調整課の横道彰課長は「本年度は試験的な植え付けで、きちんと咲くことが実証されれば来年度は本格的にPRもしたい」と話す。市は咲き終わったヒマワリの種を回収し、来訪者対象にアンケートを行うなどして来年度以降の事業に生かす方針。
http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2012/20120826140044.asp?fsn=eb33f76037153e93cde084f7e7644d6f
************************************************************
今年は試験的に行ったようですが、来年以降はひまわりの名所といわれるようにぜひ継続してほしいものです。


青森県ひまわり名所
ひまわり畑 ひまわり名所
青森県祭り一覧
全国祭り情報
posted by orute at 21:26| 青森県 花の名所 花祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヒマワリの中心で 愛を叫ぶ

 八戸市南郷区の交流施設「山の楽校」のヒマワリ畑で、101万本のヒマワリが満開になっている。

 25日は、畑の中で大切な人へのメッセージを大声で叫ぶイベント「楽校の中心で愛を叫ぶ」が開かれた。大人の腰くらいの小ぶりなヒマワリが辺り一面に咲き誇る中にステージが設けられ、8組が登壇。「ずっと愛している」「いつもありがとう」などと、妻や恋人、家族やペットに向けて思いを大声で伝えた。

 ヒマワリは9月初めまでが見頃。入場無料。(2012年8月26日 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/aomori/news/20120825-OYT8T01180.htm
************************************************************
100万本でなくて101万本なのが何か意味があるのでしょうか。ひまわり畑の中で愛を叫ぶというイベントは毎年行われているのでしょうか?


青森県ひまわり名所
ひまわり畑 ひまわり名所
青森県祭り一覧
全国祭り情報
posted by orute at 21:20| 青森県 花の名所 花祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月24日

「ひまわりの郷」づくり 満開の先に丘陵地活性化

坂井市とあわら市にまたがる本県有数の畑作地、坂井北部丘陵地。この一角、坂井市三国町の加戸地区に広大なヒマワリ畑が出現している。地元住民の「『ひまわりの郷』づくりプロジェクト」によるもので、ヒマワリの数はおよそ73万本。活動は地域を元気にする狙いだが、もうひとつ、農業面での活性化の狙いも込められている。満開のヒマワリの先にある思いに注目する。

 数年前に一部の区で始まったヒマワリ畑が今年、加戸・公園台まちづくり協議会が中心となる大規模な取り組みに発展。休耕地を活用した畑は総面積約5ヘクタールに上る。夏の景観スポットとして連日見物客が訪れており、そこここに車を止め家族連れらが花を楽しむ光景は、地区の知名度向上とにぎわいにつなげる狙いの順調さを感じさせる。

 一方で、ヒマワリの栽培・管理に当たる現場には別の狙いを持つ農家がいる。ヒマワリ油の産地に育てようというものだ。確かに観光からの波及効果に直接的な生産性が加われば、まちづくりにも一石二鳥になる。

 狙いの背景には、坂井北部丘陵地への地区の危機感がある。丘陵地は1987年までに国営事業で整備され、900ヘクタールを超える畑作地ができた。当初はスイカをメーン、裏作に大根を栽培し一大産地を築いた。しかし農業者の高齢化が進むとこれらの重量野菜は敬遠されるようになった。産地作物が減り、地区の農家は「スイカの産地として『加戸』の名前は出てこなくなった」と嘆く。名前だけでなく、後継者不足による耕作放棄地を含む休耕畑の行く末、農道の路肩やのり面の維持管理にも影響を及ぼしているという。

 丘陵地はどうなるのか―。昨年4月に高齢農家支援や担い手育成などへ「丘陵地農業支援センター」があわら、坂井市によって設立。農地の利用集積や企業参入、新規就農支援などに取り組んでいる。一方で現場の農家にも営農集落の将来展望、次世代にバトンタッチできる農地と農業環境を守る行動が求められるのも確かだ。

 2ヘクタールのヒマワリ畑がある池上区のある農業者は、10ヘクタール以上あれば油のブランド化が可能、さらに生産量を増やし市場が生まれ収入ある産品になるとみる。裏作も念頭に置き、栽培技術向上に取り組む意欲に満ちている。産地化に込めた思いを「外からの求めが入ることで、若者ら中の人間が刺激を受け、農業を含めた地区の活動に参加するようになる。内なる起爆剤にしたい」と語る。

 まちづくりに端を発した活動が農業の活性化を生み、さらなるまちづくりへとつなげる構想。実現には初期投資や技術の確立など多くのハードルを越えなければならない。生活と農業を取り巻く環境が厳しいからこそ、一つのアイデアに別のアイデアや付加価値が必要だ。何よりも住民の本気度が試されることになる。
http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/editorial/36481.html
************************************************************
もっともっと耕作地を増やして日本一のひまわりの名所を目指すと良いかもしれませんね。同時にひまわり油の日本一の生産地というのが実現すると活性化につながるでしょう。ぜひ頑張ってほしいものです。


福井県ひまわり名所
ひまわり畑 ひまわり名所
福井県祭り一覧
全国祭り情報
posted by orute at 20:57| 福井県 花の名所 花祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヒマワリ:座架依橋周辺で満開−−座間・相模川 /神奈川

座間市の夏の風物詩ヒマワリが、相模川の座架依橋周辺の「ひまわり広場」で咲き誇っている。

 18年前、遊休農地の荒廃防止を目的に栽培され始めたヒマワリ。市内全体で約55万本に上り、首都圏随一の規模を誇る。ひまわり広場には約45万本あり、猛暑の中で元気に咲いた黄色い大輪は、市内外から連日訪れる家族連れらの目を楽しませている。見ごろは今月下旬まで。JR相模線相武台下駅から徒歩約20分。【長真一】
http://mainichi.jp/area/kanagawa/news/20120824ddlk14040302000c.html
************************************************************
首都圏でひまわりを見るなら座間市に行けばよいようですね。45万本という規模なら見ごたえ十分でしょう。


神奈川県ひまわり名所
ひまわり畑 ひまわり名所
神奈川県祭り一覧
全国祭り情報
posted by orute at 20:50| 神奈川県 花の名所 花祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。